鶴見区仏教会 image
横浜市鶴見区の仏教会です。御仏の教えで社会がより豊かで幸せになるようにと宗派を超えて活動しています。
 どういう団体なの
横浜市鶴見区の天台宗、真言宗、浄土宗、浄土真宗、臨済宗、曹洞宗の寺院で構成され、御仏様の教えを基に宗派を超えて共同して社会に働きかけています。
 主な活動は
お釈迦様の誕生を祝う「花まつり」等の催しを通して地域の皆様との交流を図り社会へ働きかけます。
現在の社会情勢にあわせた寺院の在り方を模索し講習会等で研鑽しています。
 歴史は
明治39年9月日露戦争のさなか当初は旭村各宗同盟会として発足し戦災・病没死者の慰霊法要、並びに情報交換や時局問題の協議の目的で設立されました。以後、区政などの変遷を経て現在の鶴見区仏教会になっています。
平成28年熊本地震で被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。
平成23年東日本大震災のときより、これらの甚大な被害に際し、
鶴見区仏教会としても私共を含めた社会全体の課題としてとらえ、
私共に出来る形で復興を応援させていただいております。
横浜市鶴見区仏教会 all rights reserved 2011-2016
>> e-mail <<